きーすギター備忘録

ギター関係の個人的手記。主観メイン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2013年度後半のライブセッション記録

この記事はブロとものみ閲覧できます

活動記 |

Edgeのテフロンワッシャー、ナイロン・ブッシュ

今日は、テンションコードの使い方がわかったのと、長年探し求めていたJEMのブリッジ、Edgeのアーム用ブッシュが見つかって幸せ。

テンションコードは
このサイトhttp://www1.ttcn.ne.jp/~sophia-c/koza.htm
で9thって7thつかってればいつでも使えるんだー!って思った割とすぐ、
ずっと循環コード進行の丸サをやる機会があったので試してこりゃーいいと思ったまで。





で、さっさと切り上げて
次タイトルにも書いてある後者、本題

VaiモデルとかJSモデル持ってる人くらいしかわからないと思うが
これらに搭載されてるトレモロブリッジは、今Ibanez RGやらに搭載されているフロイドローズとは結構違う。ちょっと旧式。
今はEdgeうんたら、みたくバージョンアップされたものになってる。
でこれアーム固定用のネジやらがついていない。
代わりに、テフロンワッシャー(?)とかいう滑り止め付けるのだけど、
これが消耗品な上に公式で売ってない。
消耗すると、つるつるになって、アームが重力に従ってすぐ下に行く。
んで、新しくアーム買うにも7000円(^_^;。そんなのかってすぐ消耗されたらたまらん。

そうそう、これの白いとこがテフロンワッシャー(?、名前合ってるのか微妙)

JEMやJSモデル使ってる動画投稿者は割といるけど、アームがぶらぶらしてないのは本人らくらいな気がする。
皆同じ問題にぶつかってるんだろうなあって実感する。

これなんでわざわざ旧式使ってるかっていうと、きっとアームの感覚がかなり違うのだと思う。本人らはそれを変えたくないんだろうな。
実際使って見てる感覚として、ストラトのブリッジやウィルキンソンと比べても全然柔らかい。ぶらぶらしちゃうのはマジでダメすぎるが、この柔らかい感覚はとてもいい。あと抜き差しもしやすい(Vaiとかアーム抜く必要のある奏法があるし、これも大きいんだろうな)





でぶらぶらしちゃう対策にもどり

諦めてた時期もあったけど、色々試行錯誤はしていて、
ホームセンターで水道用の小さい輪っかのゴム(なんて言ってもわからないと思うけど)やら、細いゴムの管とか形の似たものやたら買って試したりしたけど全然うまくいかなくて、最後どこかのブログに書いてあったように瞬間接着剤を薄く塗ったりで解決したかに思えたけど、効き目が切れるのが早いので悩んでた。



でまた、久しくブログをあさったらでてきたじゃないか。


情報元に断らず勝手に書いちゃうようであれだけど
http://www.monotaro.com/g/00402930/
これの6が合うらしい。まだ試してないけど。

うほほほーい。早速買って試すぜ!






追記(2014/5/19)
やってみました
サイズは確かにばっちりですが、いまいち滑り止めにならずまだくるくる回ります
ちょっとアバウトな高さかつ100円ショップのニッパーで切ったのもあまり良くなかったと思いますが、そこまで関係ないような。


もうちょっと試行錯誤をしまーす

オプション用品 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。