きーすギター備忘録

ギター関係の個人的手記。主観メイン。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

現在のエフェクターボードと欲しいもの2

nova systemが届いた届いた!!


というわけで

現在の僕のボードはこんな感じ
ボード暫定


まだ完成してないけど、
Ibanez WD7→Ibanez jemini→プリアンプ→tc electronic Nova system


もちこれで持ってくのは今日が初めて





WD7は使い勝手がいい。
音はLevel,Q(ピーク周波数のレベルを上下する),Lo(ローパスフィルター),Range(NormalとLowがあり、ワウの聴く周波数帯を変更する。Lowはベース向けらしい)などかなり広く設定できるし、光学式で踏んだら即ONになるので使いやすい。踏んでから離すと戻ってくる。
この場合ペダルを離すと自動的にOFFになるのだが、その時間も設定可。

また普通のワウのようにスイッチ踏んでONにするようにしたり、戻ってこないようにすることもできる。その場合、右にあるスイッチをwahのOn offに使う。
だから、Wahを傾けたままONOFFすることで半止めも容易

設定の出来る範囲が一番広いワウだと思います。


値段もそんなに高くないし、Morleyだけでなく色んなワウの代わりになると思う。
使い勝手、出音にはホント満足。





ただ、欠点はでかいこと
他のワウを使ったことがあまりないけど、写真で見る限り、
縦がこれより大きいワウはない

また横もスイッチがついてる分意外にある。

ちなみに横のスイッチがないJRもあるが、これは勿論踏んだら即ONのモードしか使えない。
また、設定できるのはLevelとAuto offまでの時間のみ。





また最近意識することがあって
写真にあるあの小さいボード(520×270)に全部収めたいなーってこと

まあjeminiを諦めれば、MXRらへんの歪みを入れてお終いなんですけど

出来ればあの派手な奴は入れておきたい!!!!
と、妙なこだわりがあるんで


nova systemを入れるとなると、jeminiはギグバックで持ってくことになるんですけど


次にこのwah、どうにかならないかなってことを考えてたら

Plutoneium Chi-Wah-Wah

なんてものがあるんですね



2万しますが、ちっちゃい
光学式で、かつ3つのノブで音の設定もできるので、そのへんは満足です

あと、これは手前に押すことで音の高い部分を強調するなどと
普通のと逆みたいです
前後反対向きに置いたらいい感じになるだろうか、なんて考えてます。

ただWeeping Demonがかなり多機能だったから、ちょっとためらう。
せめてAuto offの時間調整できたらいいんだけどなあ(無いみたい)






とりあえずこいつを入れたら、さっきのボードに綺麗に収まりそうです

追記(3/30)


+ワーミーするためのエクスプレッションペダルもそのうち買う

でもそうするとケース入んないが


できれば軽くて小さいやつ!





もうスタジオ行くたびに、エフェクター運ぶのにシンドくてたまらないんですわ

たまにコロコロも使いますがね
物臭なんで、持ち出すのちょっと面倒だし、
うちのやつ限定かもしれないけど、道が凸凹しててガタガタするところにこいつ持ち出すと地獄
すぐバランス崩す。
スポンサーサイト

エフェクターボード | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<練習メニューの考察1-ポジション把握とか | ホーム | 買いたいリスト>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。